業務フロー

家づくりのながれ

家を建てる前の打ち合わせから、建築工事の進行、建てた後のアフターケアまで、家づくりの流れを詳しくご紹介。そのほか、不安なことなどは随時打ち合わせとヒアリングを行いお客さまの理想の住まいを叶えます。

建てる前

FLOW 1
情報収集
まずは、ネットやカタログで情報収集

家づくりはまだまだ先かなと考えている方や既に準備をはじめている方もまずはお客様のペースでウェブサイト・雑誌・カタログなどをご覧いただき、当社の家づくりについて、いろいろと調べてみてください。そして、ひとつひとつを確かめながらじっくり時間をかけて、納得のいく家づくりを計画しましょう。

FLOW 2
ご来店、
見学会・講座
実際に当社にご来店ください

家づくりについて相談したい、実際の家を見てみたいと興味を抱かれた方は、コンセプトハウスの意味合いを持つオフィスにご来店ください。こだわりの素材やデザインを体感いただけます。また、見学会・家づくり講座・設計相談会にもお気軽にご参加ください。

FLOW 3
ヒアリング・
資金計画
家づくりについてたくさん話をしましょう

プランをご提案させていただく前に、家づくりの話をたくさん聞かせてください。また、無理のない資金計画や融資についてもご相談ください。家づくりについてご説明させていただきます。尚、土地探しからの場合、時期やタイミングも考慮しながら納得のいく土地探しをサポートさせていただきますので、ご安心ください。

FLOW 4
敷地調査
プランのご提案前に敷地を入念に調査します

現地にて近隣の建物との位置関係や街並み、光・風の調査、道路の状態・関係役所等で法的規制の調査を行います。情報が不十分な状態で設計をしてしまうと気に入ってくださったプランを変更しなければならないという事態に陥ってしまう可能性があるためです。
※敷地状況に依り、敷地調査の内容が異なります。また、費用が発生する場合がございます。

FLOW 5
プレゼンテーション
お客様の想いと理想をかたちに

ご家族が思い描く理想の住まいを図面、手書き・CGで描いたパース、模型等を用いて、設計士がご提案させていただきます。他、概算見積・資金計画もご提示します。

FLOW 6
設計契約
設計契約を交わします

ご提案のプランを気に入っていただき、方向性が決まれば設計契約を交わします。その後、ご提案プランをより具体化し、基本設計図の作成や地盤調査へ進みます。

FLOW 7
工事請負契約
一緒に家をかたちにする約束を交わします

家を建てるにあたり、お客様と当社が結ぶ固い約束のことです。設計内容の最終確認や契約書をよく確認していただき、署名・捺印をしていただきます。また、工事・設計スタッフの紹介をさせていただきます。ここからは工事をはじめるため、詳細な打合せ・実施設計・詳細設計・建築確認申請手続きや協力業者の方と内容説明会も行い、無事にお客様の住まいをかたちにできるように準備をしていきます。

建築工事中

FLOW 8
地鎮祭
みんなで土地にご挨拶をします

工事をはじめる前に、土地に「これからよろしくお願いします」という意味を込めご挨拶をします。一般的に地鎮祭は工事の安全祈願という認識がありますが本来の意味は、その土地の神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る大切な儀式なのです。

FLOW 9
工事着工
いよいよ工事が始まります

工事開始前に地盤調査で弱いと判断された場合は、地盤改良工事で補強を行い、その後基礎工事に取りかかります。ここからは大工さんや職人さんなど本当にたくさんの方々がお客様の家づくりに携わり、ひとつひとつをかたちにしていきます。

FLOW 10
上棟式
原寸大のスケール感に魅了されます

今までは、模型やパースでしか味わえなかったスケール感ですが、家の骨組みとして現した姿に思わず「うわ~!」と声が出してしまうほど、感激する象徴的な日です。上棟式では、みんなで今後の工事の無事をお祈りします。

FLOW 11
完成・お引渡し
さまざまな工程や検査を経て、ようやく完成です

工事途中には、配筋検査・構造体検査・中間検査・完了検査・社内検査・施主検査などさまざまな検査を経て、すべてに問題がなければ、お引渡し・お引越しとなります。お引渡し式では、今までの想いが込み上がり、家は素敵な笑顔で満開に。

建てた後

FLOW 12
アフターケア
定期点検やメンテナンスもおまかせください

お引渡し後、10年間で合計9回の定期点検を実施しています。また、緊急時及び不具合によるご相談も窓口を設定しておりますので、ご安心ください。当社は、お引渡し後からが本当のお付き合いであると考え、定期的な情報発信・イベント開催などコミュニケーションの積み重ねを大切にしています。

FLOW 13
本当の家づくりのはじまり
これからが本当の家づくりです

みんながひとつになってかたちにした家。家が完成しても家づくりはまだまだ終わりません。実はこれからが本当の家づくりのはじまりなのです。家族をやさしく包む大きな箱に、自分らしい暮らしを充実させるアイテムやアイデアを詰め込んだり、たくさんの思い出を詰め込んだり、家族と家がともに過ごす時間こそが本当の家づくりなのです。

価格について

1.設計・監理費用および施工管理費

床面積30坪までは、設計・管理費は200万円、施工管理費は70万円です。30坪を超える部分に関しては、設計・監理費用として4万円/坪、施工管理費として5万/坪で計算いたします。

坪数ごとの設計・監理費および施工管理費(税別)

床面積 設計・監理費 施工監理費 合計
~30坪 200万 70万 270万
31坪 204万 75万 279万
32坪 208万 80万 280万
33坪 212万 85万 297万
34坪 216万 90万 306万
35坪 220万 95万 315万
36坪 224万 100万 324万
37坪 228万 105万 333万
38坪 232万 110万 342万
39坪 236万 115万 351万
40坪 240万 120万 360万

床面積の計算方法

2.確認申請手数料および現場検査費用

床面積 手数料 中間検査費 完了検査費
100㎡以下 18,000円 22,000円 24,000円
101~200㎡ 28,000円 30,000円 32,000円

3.別途費用(税別)

宅地造成申請 150,000円 地区計画等 物件による
76条申請 物件による 性能表示(設計、建設) 物件による
風致地区申請 70,000円~ 長期有料住宅認定申請 300,000円

4.建築工事費目安

建築工事費目安 55万円/坪~(税別) ※最多価格帯は58万円/坪

家づくりにかかる費用を抑えられる秘訣

ミユキ建設では、施工を行う職人さんへ直接発注を行っています。工務店などの仲介業者を挟まないことで、良い品質のものを適正な価格でご提供できるからです。さらに、工事費には当社利益を含んでおりません。
「設計・監理」そして「施工管理という業務に対して適切な対価をいただくのみです。そのため当社での家づくりでは、トータルの建築費をとても安く抑えられています。

床面積35坪、工事原価2,100万円の家を新築する場合……

工事原価 2,100万円
設計・監理費 250万円
施工監理費 125万円
合計 2,475万円
お問い合わせ
お電話からのお問い合わせ
028-662-6178
WEBからのお問い合わせ